汚屋敷との死闘

汚屋敷との洗闘第2弾

前回の汚屋敷は2LDKで今回の空室は1Kで楽勝かと思われましたが洗闘通り越して死闘となりました。目に入る光景全てが絶望でした・・・。
洗濯パンからして砂場みたいです。トイレはもちろん汚吐入、お風呂も汚腐呂でした。エアコンと据え置きの白い棚はヤニまみれ、ガラスはひび割れ。台所も単体で見れば凄いですが狭いのと他が凄すぎて可愛く見えます。ハウスクリーニングの意味があるのか???と絶えず???マークがグルグルと回っていました。
改めて画像を見ると実際よりかなりましに見えます。

汚いトイレの画像汚いお風呂の画像汚い洗濯パンの画像汚いトイレの扉の画像汚い台所の画像汚いエアコンの画像

汚腐呂のヤニ汚れ

たまに遭遇しますが浴室の壁がヤニで汚れるのは風呂の中でタバコを吸っていたのでしょうか?私も10年以上前は軽いタバコですがチェーンスモーカーだった為、嫌煙家ではありませんが浴室の壁や部屋がヤニだらけになるのは理解できません???
浴室にカビ汚れとヤニ汚れが混在すると最悪の状況になります。カビ取り剤のタレ染みができるのでカビが生えていなくても全面にカビ取り剤を塗らなくてはならないことになり防護しないと目と鼻が・・・。
今はあまり見ない部屋の簡易仕切り用のアコーディオンカーテンもヤニまみれですが、触るたびに劣化でボロボロと破れが広がったり、破片が落ちます。

汚屋敷に感謝!?

文句たらたらではありますが、ハードな物件に当たるほど自分の技術は上がる為、感謝はしているものの人間が出来ていない為、心と頭は中々一致しませんね・・・。清掃が終わった時の光景も感無量です・・・。
ロートクリーンホームページのリンク