江南市で汚腐呂と洗闘

汚腐呂でスケールとカビとの洗闘

江南市で空室の浴室クリーニングを行なってきました。

在宅も厳しい時もありますが、空室も中々の強者です。浴室全体にカビと汚れ、ホコリ、スケールが混ざり合って固着しています。

最初にカビの除去を行ないますが、色々な汚れが重なり合っている為、あまり効果が無く。削る作業がメインの力仕事となりました。空室になってどれほど期間が空いているのか分かりませんが、もう少し早い段階でご依頼して頂けたらと思います。私自身も賃貸に住んでいますが年一回くらいの頻度で管理会社が清掃を行なってもいいのではないかと思いますが、料金やプライバシーの問題で難しいのかもしれませんね。

鏡にもびっしりスケールがついていましたが綺麗にスケールを剥がすことができました。浴室扉洗浄前

浴槽洗浄前浴室床洗浄前

ロートクリーンホームページのリンク

清須市でレンジフードのクリーニングを行なってきました。

清須市でレンジフードのクリーニング

清須市でレンジフードのクリーニングを行なってきました。シロッコファンまで油がびっしりこびりついてましたが、固化していなかった為、比較的簡単にクリーニング行なえました。但し、油とコンロの熱で塗装が溶化しており、ダスターで拭くだけで塗装がはがれる状態でした。もちろん、最初の段階で了解を得ましたが、当初の予想以上に溶化が進んでおりかなり塗装が剝げてしまいました。IHであれば比較的に溶化は進みませんがガスコンロは要注意で早い段階で油を除去すれば要因は熱だけとなるので溶化を遅らせることができます。そういった意味でも外回りだけでも定期的に拭き取ることが重要ですね。

又、コストの問題で無理なのかもしれませんがメーカーも熱と油に強い塗装にしたり、掃除しやすくする等の改良を行なってほしいものです。又、剝げる可能性のある塗料は最初から分かっているはずです。無駄にコストをかけて塗装するのであれば、塗装しなくても良い素材で作る視点も必要かと思います。

レンジフードクリーニング前シロッコファン内部洗浄前シロッコファン洗浄前レンジフードカバー洗浄前

ロートクリーンホームページのリンク

あま市で富士通と三菱のエアコン洗浄してきました

あま市で富士通と三菱のエアコン洗浄してきました

富士通のエアコン洗浄

メゾネットタイプのお住まいで一階と二階のエアコン二台の施工依頼でした。
富士通のエアコンで購入後、数年経っていますが一度もクリーニングしていないという事でのご依頼でした。リビングのある一階はLDKなので油で汚れてるかと思いましたが、油汚れはありませんでした。又、猫も3匹飼ってらっしゃるのでホコリがすごいかもと仰ってましたがホコリもほとんどなく、送風口に若干のカビが付着している程度でした。色々施工させて頂いてますが、同じ住環境、経過年数でも何故かバラつきがあります。お客様自身も年数を目途に依頼されますが、カビの除去だけに絞れば一年に一度くらいの周期で施工するのが良いかと思いますが、カビは施工しても使用方法、頻度によってはすぐ生えてしまう場合もございますので、カビを汚れととるか呼吸に障害を引き起こす可能性のある菌ととるかで依頼の仕方が変わってくるのかと思います。丁寧にクリーニングして終了。次は二階です。

エアコン洗浄前

三菱のエアコン洗浄

二階のエアコンのメーカーは三菱でした。施工の為に一階も二階も家具等をしっかりと移動してくれていました。旦那さんが仕事で忙しい、女性では非力で動かせない等で結構、家具の移動も厳しい時が多々あります。事情は良くわかるのですが、事前のお約束では作業スペースの確保、汚損の可能性という事で移動をお願あましでいしております。サービス業の難しい部分ですが、今回の方の様にしっかり移動して頂ける方と頂けない方との線引きが難しいですね。こちらが移動するのは業務なのか?サービスなのか?業務であれば当然工賃が発生します。サービスであればしっかり、準備して頂ける方に対してのサービスを間接的に悪くしているという事になります。又、こちらが移動等の事前準備を全て行なう事にすると最初から家具類を置いていない方へには不平等となってしまいます。可能な限り、全てのお客様が平等になるサービスが考えれると良いですね。

EXILEの岩田さんの等身大ポスター話が横に逸れてしまいましたが、移動できないものはEXILEの岩田さんの等身大ポスターだけでした。娘さんのものという事ですが、「絶対濡らさないでね!!」という言付けでしたが「まぁー、水に濡れたらもっと良い男になるけどね♡!」と軽妙にフォローしてくれた様です。

 

三菱エアコン洗浄前

 

 

 

 

 

 

メゾネットタイプのお住まいの為、一階のエアコンの汚れが少なかったので、上に油煙等が上ったかとも思いましたが二階のエアコンは使用頻度が少ないのか更に綺麗な状態でした。岩田君の等身大ポスターを厳重に養生して丁寧にクリーニング行ないました。綺麗な状態だった為、排水もごくわずかでした。

エアコン洗浄後の排水

ロートクリーンホームページのリンク

清須市にエアコン洗浄と風呂釜洗浄と浴室のクリーニングに行ってきました。

エアコン洗浄と風呂釜洗浄と浴室のクリーニング

お客様はフルタイムで働かれている女性の方でお子さんも年頃の男の子ばかりで家事を手伝うでもなく。家事が間に合っていないので依頼されたという事です。

床の汚れは厚くなりすぎて、いざ掃除しようとなった時にビクともしなくなってしまったという事の様です。

トビラの汚れはよくあるカビと石鹸カスと水垢とホコリが入り混じった固着した汚れでした。いつも思いますが扉の構造が間違っているように思います。下から空気を取り入れる必要があるのかもしれませんが、扉の一番下に穴が開いておりここに水分と汚れが自然に溜まってしまいます。この穴が扉の上にあれば汚れもたまらず掃除もしやすくなるどころか掃除する必要も無くなるのかもしれません。

浴室の汚れから配管の汚れは相当出てくるのではないかと予想していましたが、予想に反して、普通の汚れでした。使用しているとは仰ってましたが、ほぼ、シャワーで済ませてしまっているのかもしれませんね。

仕上がりの写真を撮り損ねましたが根の深いカビ汚れは少なかった為きれいに仕上がりました。

エアコン洗浄の方は吹き出し口がカビとホコリでガッツリ汚れていました。カーテンレールがエアコンのすぐ下にあった為、養生がしにくかったですがエアコン自体はきれいに仕上がりました。アルミフィンは内部に比べあまり汚れていませんでした。

浴室床浴室床洗浄前

浴室トビラ浴室扉洗浄前

浴槽内浴槽洗浄前

風呂釜洗浄PRO

追い焚き配管洗浄中エアコン洗浄前ロートクリーンホームページのリンク

ロートクリーンのロゴを作成しました

屋号ロゴ作成

屋号とほぼ同時に思いつき温めてはいたのですが、落書き程度で止まっていました。プロに依頼しようと思ってはいましたが、全てプロ任せだと良いデザインになるかもしれませんが、親しみが無くなる為、自分のイメージを作り、それを元に依頼するつもりでした。

ドメイン名もほぼ同時進行で考えており、ロートクリーンのアルファベット表記を考えた時、ロートの「ー」をどうやって表現するかと考えた時、「rohto」だと某大手製薬会社になってしまいます。「rohto-clean」にする手もありましたが、パクリ感が否めません。そこで「ー」をそのままハイフンで表現する事にしました。

ドメイン決定

「ro-to-clean」に決定しました。そこで又してもじーっと見て考えていると

「ro-to」o-tがロートとそっくりではありませんか!!そうなると屋号に入れるのを敢えて避けた「叶」の文字が入れれないかと思い。当てはめてみました。

「ro」何か子供の暗号みたいでかなり厳しいです。尚、屋号なので最初の文字は大文字が良いかと思い「Ro」からデザインできないかと考えました。ここで止めて依頼すれば良かったのですがハウスクリーニングという清掃のイメージが盛り込めないかと思い「o」を取っ手の上がったバケツで表現しました。そうなると「R」も何かで表現したくなります。かなり強引ですが「R」を掃除機で表現し、それをたたき台にし二社に依頼しました。

二社競合

二社ともデザイン案を練って頂いて気に入ったら購入するというスタイルで成約時の料金は2倍の違いがありました。この二社に依頼するのは後で知ったのですがルール違反だそうですが、ユーザー側からしたら至極、自然の事だと思い、今でも釈然としません。断った方の企業の方はかなり気分を害されたようです。本来であれば違約金が発生するということでしたが説明不足という事で事無しとなりました。こちらも断った理由を気に入らなかった等伝えれば良かったかもしれませんが、相手もプロなので競合に負けたって言った方が奮起するかと思いましたが地雷を踏んでしまったようです。結局、契約した企業は料金が倍の方でしたが満足の出来でした。

今、見るとかなり恥ずかしい物をプロに依頼してしまいましたが、バケツはともかく掃除機は厳しいだろうという頭はあったので、無理であれば「叶」だけは何とか残して下さいと依頼しました。

たたき台ロゴ作成

ロートクリーンロゴ原案

これを土台に業者から上がってきたのが

ロゴ原案決定

ロートクリーンロゴたたき台

でした。2案提示の所、特別サービスで11案提示して頂きました。自分のをベースにブラッシュアップした図案もあったのですが自分の原案の「Ro」を上手にブラッシュアップしていたこのロゴに決定しました。ここから更にこれをベースにしてロゴ決定となります。現在、調整4回目ですが現在のものがロートクリーン正式ロゴ

です。「叶」の文字を際立たせるために「叶」だけを赤色にしました。星に見えるのは何とか掃除のイメージが盛り込みたく相談したところピカピカ感で表現してくれました。真ん中の行のRo-to Cleanは英語でもなく中途半端なのでウェブのアドレスに変更して頂きました。

とっくに完成しても良い出来なのですが調整5回を使い切らないともったいない気がして、無駄に図案変更依頼して元に戻した時もありましたがもう少しで完成です。すごく楽しみです。

依頼した業者さんはロゴ市さんです。
図案も規定より多く提示して頂いたり臨機応変に対応してくれお勧めです。

ロートクリーンホームページのリンク

 

清須市のショートステイわだちにエアコンクリーニングに行ってきました

短期入所生活介護(ショートステイ)のわだちに行ってきました。

エアコンのメーカーは3台ともダイキン製でした。

お風呂の更衣室のエアコンから水漏れするとの依頼で他の二台は設置以来、エアコン洗浄を行なっていないのでこの機会にという事でした。

エアコン洗浄前

接写がうまくできなかったので凄さが分かりませんが、更衣室という事と更衣室に洗濯機と乾燥機が二台ずつある為、送風口とシロッコファンにびっしりホコリがついていました。

画像からわかるように本体上の隙間がわずかしかない為、やむなく本体カバーを付けたままの洗浄となりました。エアコン取付時、もう少し上手くできないのものかと思い見渡しましたが建物の構造上、無理のようです。更衣室という事でエアコンの設置が念頭になかったのかもしれませんが、エアコン洗浄の必要性がもっと認知されれば設計時から洗浄を見越した設置場所を考えるようになるかもしれませんね。

エアコン洗浄後排水

排水の中もホコリがすごかっただけあり、汚水だけでなく固形物も見えます。ホコリをしっかり除去した為、水漏れは直りました。

エアコン洗浄前エアコン送付口洗浄前

他の二台は会議室と入所者さんの病室でホコリはほとんどなくカビ汚れでした。この二台は隙間が確保されていた為、本体カバーを外してしっかり洗浄できました。ロートクリーンホームページのリンク

 

ハウスクリーニングセールのお知らせ

ハウスクリーニング全般のキャンペーンを行ないます!!

9月中旬から折込チラシや一宮の地域情報誌にキャンペーン情報が掲載されますがブログでも告知を行ないます。ブログをご覧になられたお客様は9月中旬まで待たずともキャンペーン価格にて施工いたします。超お値打ち!!メニューは全国に技術者を持つコーデテーラー社考案の風呂釜洗浄PROです。この機会に是非、お試しください。

チラシ以外のメニューもセール価格にて承りますのでお気軽にお問い合わせください。ご連絡の際はホームページを見たとお申し出ください。対応地域はホームページの方をご覧ください。 ro-to-clean.com

ロートクリーンオープンチラシロートクリーンホームページのリンク

 

屋号をロートクリーンと命名しました

屋号をロートクリーンと命名しました

屋号すら必要無し

ハウスクリーニング業の大半は、ほぼ個人事業主で社名は必要なく、社名をつけるのであれば社名ではなく屋号という形式になります。

よって、個人事業主である為、屋号は必要無かったのですが、起業した原点を忘れたくないという事と願望を込めて屋号を付ける事にしました。

ロートクリーンの命名由来

ですが、ボキャブラリーに乏しく直ぐにという訳にはいきませんでしたが、家で寝転がっている時、「叶」の文字が目に入りました。何故、そんな文字があるかと言うと困った時の神頼みではないですが、ある事がきっかけで神社仏閣を廻り御朱印集めをするようになりました。その中の内の一つである世界遺産で有名な熊野古道の熊野本宮大社に参拝した時、社務所前に「叶」の文字が掲示してあり、ご利益にあやかれるようにグッズを購入してきました。

「叶」の文字は九鬼宮司が平成30年度の一文字に選んだ文字で「皆様の夢が叶う一年になれば、という強い思いでこの字を選びました。叶という漢字は、口(くち)と十(プラス)から成っています。プラス思考で最低十回は自分の夢を大きな口を開いて唱え、弱音を吐かずに夢の実現に邁進して頂きたい(叶うという文字に-(マイナス)を加えれば、吐くという字になり、後ろ向きの意味になりますので常にプラス思考で前を向くという意識を持ってください)」という思いで選定した文字だそうです。

熊野本宮の九鬼宮司の言葉

「宮司一文字大筆書き」

 

前置きが長くなりましたが「叶」の文字そのものを屋号に入れようと思い試行錯誤しましたが、文字の性格上、そのまま入れるとどうしても宗教臭等がしてしまいます。

「叶」の文字で謎々

どうしたものかと何気なく見ていると「叶」の文字がカタカナのロートに見えました。半角表記にするともっとわかりやすいです「ロート」。子供の謎々みたいですが、「叶」の文字をそのまま使うよりはかなりしっくりきました。これに清掃業を意味するクリーンを付けて「ロートクリーン」の屋号に決定しました。ハウスクリーニングという業種名がカタカナという事もあり、漢字を使うよりしっくりきます。

ロート製薬社名由来

某大手製薬会社と同名ではありますが、こちらの方の社名の由来は前身の山田安民薬房の時に処方の監修者の恩師であるロートムント博士の名前から「ロート目薬」と命名し「ロート目薬」の商品名から社名を命名したとあります。

                        ロート製薬社名由来

ゴルゴ松本と九鬼宮司

ちなみに「命」の文字を体で表現したゴルゴ松本さんも「叶」の文字について九鬼宮司よりかなり前に少年院等で講和していた様です。よく、例えられるのかたまたまなのか、パクリなのかは分かりませんがかなり前のゴルゴ松本より九鬼宮司の方がやはり有難味が・・・。

                          ゴルゴ松本夢は必ず!

ロートクリーンホームページのリンク

 

 

風呂釜洗浄PROを受講してきました

風呂釜洗浄PROの受講

風呂釜洗浄中風呂釜洗浄中森田氏

業務の幅を拡げる為に風呂釜洗浄の講習に行ってきました。

師匠は千葉県船橋市、株式会社コーデテーラーの森田氏です。風呂釜洗浄と言えば私自身も高圧洗浄しかイメージが湧きませんでしたが、給湯器を壊す可能性が高いらしくまだお若いですがマイクロバブルと薬剤による洗浄を開発されたようです。何事においてもそうですが先人は凄いですね。

講習は二日間行いました。風呂釜、給湯器、配管、建物、使用頻度、入浴剤の各要素により無限の組み合わせとなります。全て覚えれたとしても気の遠くなる時間を要します。よって、二日間で理論と基本を学びました。

早速、知人宅で復習させて頂きました。しばらく、通常業務と並行して経験を積んでから業務開始ですロートクリーンホームページのリンク

愛知県一宮市のエアコンクリーニングに行ってきました。

修理とクリーニングの見極め

こんにちは。
毎日暑いですね。
お客様宅のエアコンもフル稼働です。

ご利用になっているエアコンから、急に水が噴き出したということでご依頼いただき、愛知県一宮市のお客様宅へ急遽お伺いしました。
幸いにして故障ではなく、ドレン配管のつまりで、すぐにクリーニングすることができました。

エアコンもすっきりクリーニングして、大変喜んでいただきました。

幸いにもクリーニングで対応できましたが、直らない時の空気はお互い気まずいですね。もしかすると、ダメ押しする可能性も無いとは言い切れません。そういった意味でも何らかの不良がある場合は、クリーニングをお断りしている業者がほとんどだと思います。

エアコンクリーニングのご依頼は、
ロートクリーンまでお問い合わせ下さい。ロートクリーンホームページのリンク