新築戸建ての美装に行ってきました

名古屋市天白区に新築戸建ての美装に行ってきました

養生シート

今回の物件は2回クリーニングを行なう予定の様ですが、結構な床の状態でした。あまり新築は行なわないのでどれが基準かもわかりませんが・・・。又、水も通っておらずタンクから水を汲みながらの清掃でした。入居前までにきれいになればいいのでしょうが、養生シート等で保護はしてあるものの施主様であれば少し不安になるような気がします。工期があるので仕方がないのでしょうが、施主様が途中で見にいらっしゃった場合、汚い状況での作業を気にする方もいらっしゃるのではないかと思います。状況そのものよりその感覚で他の作業もやられると不安が・・・という所ですね。
まあ、きれいにやられていれば我々の出番も無くなってしまいますので清掃の回数を増やしてもらえれば良いですね。

様々な業者さんが入っているのでしょうが、物件によって綺麗さ、汚い場所が全く違います。前回は色んなところに壁紙のノリが飛んでおりかなり大変でしたが、今回は砂コンクリート?の破片が床に大量に残っており養生シートを剥がす際や拭き取りが大変でしたがノリは飛んでいなかったので拭き取るだけで済み、時間的には早く済みました。
毎回、思いますが立派なお宅ばかりでうらやましい限りです。住宅事情に全く詳しくないのでですが、微妙に狭い部屋だと思いよく見たらウォークインクローゼットだったり、トイレが普通に二階についています。窓も室内を明るくしたり、空気の流れをよくするためだと思いますがいたるところに小窓や天窓が付いています。
道具で拭けない大きさ、形も多々あり一苦労です。
入居後、ご自分で清掃するとなると無理の様な数や位置、形なので管理が大変そうですが立派なお宅なのでハウスクリーニングで済ませるおつもりなのかもしれませんね。我々としてはありがたいことですね。
ロートクリーンホームページのリンク