屋根の上のヘニョ⤵

ノーマルエアコン3台のクリーニング

一宮で三菱電機、三菱重工、パナソニックのノーマルエアコン3台のクリーニングを行なってきました。どれも大事に使っておられ一台は10年越えです。

三菱エアコン画像三菱エアコン画像パナソニックエアコン画像

屋根上の室外機画像エアコンクリーニングの廃液画像

ノーマルエアコンなのでどちらかと言えば作業の遅い、よく言えば丁寧な私でも作業ペースは早いです。先に安さに釣られて購入したお蔵入りのエアコン洗浄カバーを使って2番目に行なうエアコンに洗剤だけかけておきます。手の遅い分、段取りでカバーです。経年劣化によってカバーが2台はかなり緩くなっています。ヒビの入っている箇所もあり冷や冷やモノでした。

屋根の上の室外機にヘニョ⤵

1番目のエアコンの洗浄を始め、室外機のドレンホースの確認をしようと思いチラ見すると瓦屋根に室外機が・・・。念の為、お客様に確認するとやはり屋根のものでした・・・。違っている事を祈りましたが駄目でした。諦めて屋根に出るとホースが3台ともついていません??? 熱交換のパイプに巻かれてしまっているのかと思い見てみてもありません。どうやらダイレクトで排水している様です。本体に短い塩ビでも付けてあるのでしょうか? 排水自体は見えますが何から出ているかは隠れて確認できませんでした。3台とも10年級のエアコンですが家主も分からなさそうなので今まで詰まりによる漏水は無いのでしょう。吸引をあきらめて洗浄を続けました。一番古いエアコンから濃厚な廃液が出てきます。経年劣化で黄変した黄ばみが取れないので今一つさっぱりしませんが無事洗闘終了です。
3台のうち2台は古いと言っても10年以内なのでもう少しメンテナンスの事考えて取付位置や排水パイプを設置してもいいと思うのですが同じ業者が取り付けたのでしょうか? それとも先のエアコンの取付に違う業者が倣ったのでしょうか?今度は買い替えになりそうですが、その時はどうなるか見てみたいですね。
ロートクリーンホームページのリンク

 

トイレ2カ所のご依頼です。

一宮でトイレ2カ所の施工です

 

トイレ単品でのご依頼とあって失礼な思い込みですが、汚吐入かと思えば、ホコリは多めでしたがごく普通の状態でした。依頼された理由が年配の方で右手が不自由で掃除が出来ないと事でした。お金は頂いていますがお手伝いできた様で気持ちが良いですね。
以前は介護保険で定期的な掃除の依頼が出来たようですが今はよくある改悪で仕組みが変わり介護保険が使用できなくなったので依頼しにくくなったとの事です。
本当にこの国は大丈夫なのか不安になりますね。外国人労働者を受け入れる枠を拡げるという事ですが、大企業に吸収されて終わりなのでしょうね・・・。本当に必要とされている場所に受け入れて欲しいものですね。きめ細かい?といわれる日本人の様にはいかないかもしれませんが、介護そのものでなくてもこういった方の手助けであれば日本語が出来なくてもある程度は何とかなるような気がします。

洗闘開始!!

トイレの小窓も全て外してクリーニング。おタバコを吸われるようでトイレ内に結構、ヤニ汚れがありましたが、きれいになり、小窓の木枠の部分がコゲ茶色かと思っていましたが、元は白っぽい木だったようです。

まさかの網戸との死闘・・・

順調に終わり窓をはめて終了という所で最後2カ所目のトイレの網戸がはまりません・・・。元々、器用な方では有りませんが、それにしてもです。網戸の形状も結構種類があり今回は初めて見る形状です。上部両端にU字型のプラスチックが二個ついておりそれが網戸のレールを挟み込む仕組みになっています。外側に面格子がある為、角度が足りず上部のプラスチックが引っ掛かります。かなりの時間を要して何とか装着・・・。途中諦めて格子を外そうかと思ったほどです。
はまらなかった原因はおそらく新しい時はプラスチックが柔らかくある程度強引にはめれてたのかもしれませんが経年劣化で硬くなり融通が利かなくなってしまったのかもしれません。又、あるいは結構古い家だった為、枠が歪んできているのかもしれません。もちろん、自分のブキッチョも否めません・・・。

災い転じて福となす

クレームもののドタバタ振りが一生懸命に映ったのか、気に入って頂けたようで次回、お風呂をご予約されました。それも、こちらの都合の良い時に電話してくれとの事です・・・。ご訪問の際も、電話の対応が良かったから依頼したと言ってくださいました。自画自賛しているわけでなく、ハウスクリーニング業者のお客様との約束事項等を見ていると「えっ?」という低レベルな事が書いてあると思った方もみえると思います。要するに残念ながら常識外れの業者もいるという事なのでしょうね。私もそうならないようにいい歳してますが精進していきます。
又、最後にはお会計以外にお駄賃まで頂いてしまいました・・・。もちろん、遠慮させて頂いたのですが、強いお申し出だった為・・・。

ご依頼大歓迎!!

ハウスクリーニングのメニューの中で心情的にトイレの依頼はしにくいのかもしれませんがロートクリーンではご依頼大歓迎です。遠慮なさらずに是非ご依頼ください!!
ロートクリーンホームページのリンク

保護中: 生活情報誌クレヨン掲載セール一宮・清須版

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

一宮で洗濯パンと洗闘

間取りは1Kで汚れも洗濯パンとトイレ以外は綺麗な物件でした。

洗面台から洗闘開始

洗面台が間取りの割には大型でした。この大きさでスケールで武装されていると萎えますが、スケールもほぼない綺麗な洗面台で鏡も拭き取りだけで済みました。

洗面台洗浄前洗面台洗浄後

洗濯パンとの初洗闘

洗濯パン洗浄前洗濯パン排水溝洗浄前洗濯機用蛇口洗浄前

ここまで手強い洗濯パンは初でした。蛇口もメッキ部分が見えません。まるでブロンズセイントです。洗濯パンがサビでここまでなるイメージの洗濯機は子供の頃に行った祖母の家の手で回すこんな洗濯機ですね。

洗濯パン洗浄後洗濯機用蛇口洗浄後

洗闘終了です。蛇口もブロンズセイントからシルバーセイントにレベルアップです。配管から臭気が上ってくるためラッピングしました。

次はトイレで洗闘

トイレはお風呂や洗面台に比べて固着した黄ばみで(にょ〇石と書くのは何故か抵抗ありますね)ここで以前のブログであげたPRO IMPACTデスケーラーの登場です。満を持しての登場でしたが、ビクともしませんでした・・・。黄色い石は苦手なのかもしれませんね。又、トイレットペーパーでパックすれば効果があったのかもしれません。今日はラップとペーパータオルしか無かったのでさすがに回収したくないので・・・。
結局、ガリガリと削り落としました・・・。封水の部分は汚れが固着していなかったのが救いでした・・・。
トイレ手洗い場洗浄前便器洗浄前便器洗浄後

汚腐呂

今日のお風呂は汚腐呂ではなく綺麗でした。(後から画像を見ると綺麗ではないですね・・・)カビもスケールも殆どなく短時間でクリーニングできました。但し、床のザラザラの目にスケールがこびりついていたので、又々、PRO IMPACTデスケーラーの登場でしたが今回も撃沈・・・。高い買い物となりましたね。

浴室洗浄前浴槽洗浄前浴室洗浄後

シャワーヘッド

割れたシャワーヘッド
賃貸物件のシャワーヘッドはヒビが入っている確率が高いです。手を滑らせ落として床に当たってヒビが入るのだと思います。今日のお風呂もそうでした。素材等か取り付け位置をもう少し考えれないものなのでしょうか?

 

空室清掃終了
エアコン、レンジフード、キッチンもキレイな状態でカビ、油の付着は殆どなくベランダ、窓・サッシ、床ワックス等々行ない無事、洗闘終了しました。

 

 

 

 

 

ロートクリーンホームページのリンク

ロゴ市さんで屋号ロゴ正式決定しました。

屋号ロゴ正式決定

屋号ロゴ正式決定しました。以前のブログにも上げましたが、正式決定したので自己満足&備忘録的にアップします。

個人事業主という事で、本来は屋号すら必要無いのですが、自分の原点、想いを忘れないように屋号、ロゴを作成しました。屋号すら必要無いので当然、ロゴも必要ないのですが、ハウスクリーニング業は私のように小資本で個人で始めれる業種なのでご存知の様に乱立しております。大手さんも大々的にCM等行なっており認知度は圧倒的に劣ります。そこで少しでも印象に残る様にとロゴ作成を決めました。

図案は下のもので色は赤と青をベース、掃除機とバケツはハウスクリーニングのイメージを入れたかったので原案に入れてみましたが、謎々みたいになってしまっておりプロであればブラッシュアップしてしてくれるかとかすかな期待もありましたが難しいのも理解していたのでロートクリーンの命名由来の「叶」の文字だけは必ず入れて下さいとお願いしました。

ロートクリーンロゴ原案最初はこんなクイズに出てくる様な原案でした。これを基本にとお願いしたので、ロゴ市さんのデザイナーさんも???だったかもしれませんが、一生懸命、原案を尊重して本来2案提示の所、11案も提示して頂きました。

 

 

 

 

 

ロートクリーンロゴ仮案原案に忠実にかなり無理してくれたのが分かります。11案の中で圧倒的な完成度だったので、ほぼ迷わずたたき台に決定しました。ここで正式依頼となります。

 

 

ロートクリーンロゴ一回目調整案第1回調整

クリーニングのイメージを入れるのを捨てきれず、ハウスクリーニングらしさの盛込み、「叶」の「十」の部分の上側を延長、「叶」の文字を際立たせるために「ロートクリーン」は青色を指定しました。

アレンジの無い物、モップ、星でピカピカ感を出した3案を提示。

 

ロートクリーンロゴ2回目調整案 第2回調整

星のついた案に決定し、真ん中のアルファベットの屋号をURLそのものに変更しました。ただ、青色の星が氷に見えなくもないので、星の色や場所を6案もアレンジして頂きました。

 

 

ロートクリーンロゴ3回目調整案第3回調整

ロゴをカラーで印刷するときは良いのですが、単色や白黒で印刷する時を想定して、結局、ピカピカ感は第1回調整の青に決定。下のカタカナの部分も白黒印刷だとインク切れに見えるので枠で囲いました。

星は一回り大きくしてもらいました。真ん中のURLのドットも縮小すると見えなくなるので一回り大きくしました。

 

ロートクリーンロゴ4回目調整案第4回調整

第3回調整の上案に決定しました。元々、完成度が高かったので、正直、段々訳が分からなくなってきていたものの5回調整分使い切りたいというあさましい根性が邪魔してカタカナの部分をアレンジして頂きましたが担当者さんにも相談して第5回を行なわずに第3回調整案で決定しました。

ロゴ市さんに感謝

既に過去のブログの終わりに張り付けているホームページへのリンクで使用しているものと同じです。Ro-toの中に「ロート」と「叶」が融合しています。「叶」を入れるのが本来の目的でしたが「o-t」がデザインによっては「ロート」にも見えるという副産物が付いてきました。自分の落書きをブラッシュアップしてくれたロゴ市さんに感謝です。ロゴ市さん以外に知っているのは競合した企業の1社だけですが、非常に丁寧に対応して頂きセンスもお勧めです。先行して過去案のデザインで名刺を自分で仮作成しましたが、名刺が断然目立ちます。

ロートクリーン正式ロゴ

ロートクリーン正式ロゴ

ロートクリーンホームページのリンク

商用車のお祓いを真清田神社で行なっていただきました。

商用社のお祓いを真清田神社で行なっていただきました

真清田神社でお祓い後の車

予算の都合でお値打ちな乗用車タイプの中古軽ワゴンです。業務用ワゴンは中古でもかなりのお値段です

車内までお祓い

一宮の真清田神社でお祓いをして頂きました。以前、自分の車を他の神社で行なっていただいた時は中までやって頂けませんでしたが、今回は扉を開けてお祓いをして頂きました。中に仕事道具が雑然と乗っていたので恥ずかしいやら申し訳ないやらでした。真清田神社でお祓いされる方は納車直ぐでなければ車内を整理整頓してお出かけください。

屋内でご祈祷して頂いた後、外に出て車のお祓いをして頂きました。小雨がチラついており、宮司さんには申し訳なかったですが丁寧にお祓いしてくださり感謝です。車の前に散らばっているのは桜の花びらを模した紙?です。お祓い時に艶やかに散らしていただきました。お祓い時でなかったら良いシャッターチャンスでした。さすがにスマホを取り出すのも失礼なので無理でしたが、今時であれば写真を撮る強者もいるかもしれませんね。

最強の営業力

お守りが2種類とステッカーがしっかりしたビニール製の簡易バッグに入っており、バッグには来年のお祓い時にお持ち下さいとありました。自分の感覚では納車時の一度きりか、やらかした時にお祓いして頂くものと思っており、毎年行なう認識は無かったので驚きでした。しっかりとしたビニールバッグという事とそれに神社の名前が入っているので捨てることもできません。最初から分かっていれば断れたかもしれません。これでは、来年行くかは分かりませんが、少なくとも最低もう一回は行かなくてはなりませんね。狙っているのであれば上手な営業手法ですね。是非、見習いたいですね!!ロートクリーンホームページのリンク

一宮でトイレと浴室クリーニングを行なってきました。

スケールのだらけの浴室

今回も空室清掃ですが空室は在宅より厳しいのか結構な状態でした。便座洗浄前トイレタンク洗浄前浴室扉洗浄前便器洗浄前

今回も尿石、カビ、スケール、石鹸カス等の汚れが混じりあって固化しており削りがメインとなる時間のかかる施工となりました。もう少し早い段階でクリーニングできれば依頼者も気持ちよく使用でき、業者側も手際よくクリーニングできるかと思います。そういった意味でも年間契約がお勧めですね。業者側も手際よくできたのであれば、時間短縮できるはずなのでその余剰時間分を何らかのサービスでお客様に還元できる仕組みを是非考えていきたいと思います。

クリーニング料金と時間のバランス

様々なサイトの評価で時間がかかりすぎというクレームもありますが、早すぎというご意見も散見されます。お客様にしてみればキチンと掃除したの?と当然不安になってしまいます。手抜きは論外ですが何故早く終わったのかという説明がればご了承して頂けた場合もあるのではないかと思います。ここで更に何らかの方法でお客様に還元できれば、次のご依頼に繋がる可能性はもちろん、ギリギリまで待ってクリーニングの依頼をするのではなく早いサイクルでの清掃を得と考え依頼していただけるかもしれませんね。ロートクリーンホームページのリンク

ハウスクリーニングセールのお知らせ

ハウスクリーニング全般のキャンペーンを行ないます!!

9月中旬から折込チラシや一宮の地域情報誌にキャンペーン情報が掲載されますがブログでも告知を行ないます。ブログをご覧になられたお客様は9月中旬まで待たずともキャンペーン価格にて施工いたします。超お値打ち!!メニューは全国に技術者を持つコーデテーラー社考案の風呂釜洗浄PROです。この機会に是非、お試しください。

チラシ以外のメニューもセール価格にて承りますのでお気軽にお問い合わせください。ご連絡の際はホームページを見たとお申し出ください。対応地域はホームページの方をご覧ください。 ro-to-clean.com

ロートクリーンオープンチラシロートクリーンホームページのリンク

 

風呂釜洗浄PROを受講してきました

風呂釜洗浄PROの受講

風呂釜洗浄中風呂釜洗浄中森田氏

業務の幅を拡げる為に風呂釜洗浄の講習に行ってきました。

師匠は千葉県船橋市、株式会社コーデテーラーの森田氏です。風呂釜洗浄と言えば私自身も高圧洗浄しかイメージが湧きませんでしたが、給湯器を壊す可能性が高いらしくまだお若いですがマイクロバブルと薬剤による洗浄を開発されたようです。何事においてもそうですが先人は凄いですね。

講習は二日間行いました。風呂釜、給湯器、配管、建物、使用頻度、入浴剤の各要素により無限の組み合わせとなります。全て覚えれたとしても気の遠くなる時間を要します。よって、二日間で理論と基本を学びました。

早速、知人宅で復習させて頂きました。しばらく、通常業務と並行して経験を積んでから業務開始ですロートクリーンホームページのリンク

愛知県一宮市のエアコンクリーニングに行ってきました。

修理とクリーニングの見極め

こんにちは。
毎日暑いですね。
お客様宅のエアコンもフル稼働です。

ご利用になっているエアコンから、急に水が噴き出したということでご依頼いただき、愛知県一宮市のお客様宅へ急遽お伺いしました。
幸いにして故障ではなく、ドレン配管のつまりで、すぐにクリーニングすることができました。

エアコンもすっきりクリーニングして、大変喜んでいただきました。

幸いにもクリーニングで対応できましたが、直らない時の空気はお互い気まずいですね。もしかすると、ダメ押しする可能性も無いとは言い切れません。そういった意味でも何らかの不良がある場合は、クリーニングをお断りしている業者がほとんどだと思います。

エアコンクリーニングのご依頼は、
ロートクリーンまでお問い合わせ下さい。ロートクリーンホームページのリンク