咳が出るようになりエアコンクリーニングの御用命です

エアコンのカビにご注意!!

以前のブログで秋のエアコンクリーニングの重要さを書きましたが、早速の御用命です。咳き込むようになりエアコンを見たらカビだらけという事でクリーニングをご依頼されました。

エアコン洗浄前 エアコン洗浄前吹き出し口

使い初めはカビが生えていなかったという事ですが、さすがの黒カビもそこまでの増殖力はないのではないかと思います。薄くて目立たなかったか奥に生えてたのが見える位置まで増殖したか・・・。いずれにしても酷暑でフル稼働でエアコン内部が一時たりとも乾くことが無かったのでカビにとっては快適だったのでしょうね。
5年くらいご利用されているという事でしたが、2008年度製の三菱ノーマルエアコンでした。
送風口はカビもホコリも、すごい状況でしたがフィンとフィルターは掃除されているという事できれいでした。
洗浄用の水は通常多くてもバケツ2杯で足りますが、今回は3杯、それも予めかなり時間がかかるという見込みで満タンにしました。
シッカリ洗浄し洗闘終了です。エアコン周りに障害物があったのと洗浄に時間がかかった為、かなり時間がかかりお客様をお待たせしてしまいましたが、しっかり洗浄したので咳は出なくなり快適にエアコンをご利用できるかと思います。

ロートクリーンホームページのリンク